写真の撮り方の違い

☆☆☆こんにちは!マツコです:epuron:☆☆☆

たびたび、一眼レフカメラで写真を撮るのが好きだとブログで書いてきたマツコですが、もちろん誰かに撮影のしかたを教わった訳でもなければ、コンクールに応募するために撮影しているなどという目標がある訳でもありません:byebye:

ただ、カメラを譲ってもらったからなのです。。。:lol::ase1:なので写真の出来といえば、全くダメダメ!:wakaba:

そこで、ちょっと周りの人と話に出たのが、写真の撮り方:idea:

デジタル一眼レフカメラを使うとき、ファインダーを覗いてシャッターを切る人と、画面に映し出されている映像を見ながらシャッターを切る人がいます:hamster_4:

マツコは前者のファインダーを覗く派なのですが、話していた知人は映像を見ながら撮ると言っていました:oogle:

プロの方はもちろんファインダーを覗いて撮影するのだと思いますが、マツコのような素人の方々は、やはり意見が分かれるでしょうか:kaomoji4:

デジタル一眼レフカメラだけではなく、普通のデジカメでも同じことが言えます:neko:

マツコが思うに、携帯電話のカメラで撮影する時は画面を見ながらしかできないので、それに慣れている方はきっとファインダーを覗かないのでしょう。。。

確かに、ファインダーを覗かないで撮影する方って、スマホ世代の若者に多い気もしますよね:ase1:

でも、こう・・・カメラを構えて撮影するのって恰好良くないですかっ?:wa-i::ase1:

どちらにしろ、良い写真が撮れれば、どっちの方法でも関係ないんですけどね~:body_stretch::dash:

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・ご依頼はこちら