毎日のちょっとした楽しみ

このところ、朝日新聞に連載されている夏目漱石の『こころ』を読んでいます。

『こころ』といえば、学生時代に教科書に載っていた小説。でも、教科書に載っていたのはあくまでも長い物語の中の一部だけで、全部を読んだわけではありません。しかも、だいぶ昔のことなので、ストーリーもほぼ忘れてしまっていました。

夏目漱石が100年前の4月から『こころ』の連載を朝日新聞ではじめたということを記念して、今年の4月からまた新聞で当時のままの文で連載がはじまったようです:smile:

実は私、新聞の連載小説というものをこれまで読んだことがありませんでした。でも今回だけは有名な作品ということもあり、「よし!絶対に毎日読むぞー!」と心の中で決意し、毎日欠かさず読むようにしています。

でもやっぱり忙しい時には新聞の小説に目を通すことができない日もあります:dash:そんな時には、まとめて後から読もう!と思い、新聞をよけておくのですが・・・やってしまいました(+_+)

まだ小説を読んでいない新聞で品物を梱包しちゃいました~:gaaan:

代表にも小説を楽しみに読んでいるとは言っていなかったので、すぐそこに過去の新聞があれば使っちゃいますよね。。。:body_deject:

これは痛恨の私のミス:naku:

だからといって、わざわざ小説を買って読む!という時間もないので、今のところ空白になった物語の部分はなんとなく自分で想像しながら読み続けています(^_^;)

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・ご依頼はこちら