ブームが来てる?!南部鉄器

.:*☆。.:*☆。こんにちは!マツコです:epuron:.:*☆。.:*☆。

このところマツコも、代表から古美術品についてレクチャーしてもらっています:kaoemoji3:

代表に資料を見せてもらった中に古い鉄瓶があり、マツコもそれについて興味を持ち始めたところです:wakaba:

そんな時に、パナソニックの汐留ミュージアムにて『メイド・イン・ジャパン 南部鉄器』という展示会を開催していることを聞きました:hamster_4::hoshi1:

南部鉄器とは、現在の岩手県の盛岡と水沢両方の土地で作られた鋳物を総称して南部鉄器と呼ばれるようになりました。丈夫で長持ちなのが特徴で、茶釜、鉄瓶、花器などがあります。

どうやら、フランスベルギーハイセンス:hoshi1:ティーサロン:coffee:に、海外輸出用の南部鉄器のカラフルなティーポットが選ばれ、今海外でも注目されているらしいのです:cat_5:

鉄瓶は黒いというのがマツコの中にはあったので、カラフルな鉄瓶?!があることに、ちょっと驚きました:ase1:

1月11日(土)~3月23日(日)までの開催で、開館時間は10:00~18:00

入館料は一般大人700円だそうです☆

江戸の茶室で使われていたものが、パリのカフェ:coffee:でも使われているとはビックリですよね~:otya:

勉強中のマツコには興味津々な展示会です:wa-i::upup:

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・ご依頼はこちら